「愛が欲しい」と感じたときの5つの対処法

d64ec3e86139b55d0244dc02fe5d1598_s

人間誰でも、時折「愛が欲しい」と感じてしまうことはあるのではないでしょうか。

周りに虐げられたり、大きな失敗をしてしまったり、あるいは自宅でのんびりしていたら突然孤独感にさいなまれてしまったりということがありますよね。

 

この記事では、愛が欲しいときにどう考えればいいか、あるいはどうすればいいかを解説していきたいと思います。

愛に飢えている方は、是非ご覧ください。

 

スポンサードリンク

 

とりあえず表に出てみる

 

bef502d97bca77abb1cfae9fb32104d5_s

自宅で突然愛に飢えている寂しさにさいなまれてしまった場合、まずは外に出てみましょう。

自宅ではなにしろ、特に一人暮らしならば自分しかいませんよね。それでは、なかなか愛を手に入れることはできません。

 

愛を入手するにあたって重要なのは、まず人と会うことです

誰か知り合いと出会って話をしたり、まだ見ぬ誰かと交流したりすることによって、男女の愛だけでなく人間という生物の関わり合いという愛をも入手することができます。

 

愛を手に入れられる場所をいくつか見つけましょう。酒場でもいいですし、何か得意な趣味を共有できる場所でもかまいません。まずは、人と楽しく接することができなければいけません。

お互い信頼し合い、相手のための行動ができるようになれば、そこに愛は発生しています。

 

愛が欲しいという方は、愛されるだけの器も必要ですし、自分がまず相手を愛さなければいけません。

友情・愛情を問わず、相手を思いやり、親切にしましょう。誠意が伝われば、相手もあなたを愛してくれるようになるのではないでしょうか。

 

愛はもう手に入っているかもしれない

 

f97dc92365cc10f7feb74ea14f481c1f_s

自分の周りには愛がないと感じてしまいがちですが、実はとっくの昔に愛を手に入れていて、それを忘れているだけなのかもしれませんよ。

例えば結婚しているのであれば、しばらく経った頃にはもうただの家族ですので、夫婦間でお互いに愛を見失ってしまっているということがあるかもしれません。

 

しかし、結婚当初の情熱的な愛を思い出してみてください。実際は、失われたわけではなく、形が変わってよりお互いの結びつきが強くなっているだけなのかもしれませんよ。

家族と住んでいるのであれば、面倒くさいと思ってしまいがちです。しかし、両親の行動は基本的にあなたを思いやってのこと。あまりぞんざいに扱わず、家族には丁寧に接していきましょう。

 

時折感謝の気持ちを、プレゼントなどで伝えるのも大事ですね。

 

愛とは何か、じっくり考えてみる

d32ab5e560deda468876e0112d93ba5e_s

ここまでも愛について色々と考えてきていますが、やはり愛が足りないと考えた時は、愛について考えてみることが大事です。

愛という概念がはっきりしていない、抽象的な状態で愛について悩んでも、いつまで経っても解決することはできません。

 

愛には様々な形があります。極端な話、ホストクラブやキャバクラなどに行き、お金でなんとか昇華できる愛もまた愛の一つです。

そういったものではなく、相手と心の交流を行いたいという場合も、やはり愛です。

 

周りに邪険に扱われたくないというのも、愛の求め方の一つですね。

自分の求める愛について理解できたら、あとはそれに向かって一直線に走って行きましょう。

 

スポンサードリンク

 

愛はためらわないこと

 

b925f73332352ff56f27ef5379f634fc_s

昔のテレビ番組の主題歌でも歌われていましたが、自分が愛を解放できなければやはり愛を手に入れることはできません。

愛が欲しいと感じたら、恋人などがいるのであれば相手に直接愛が欲しいと伝えてしまいましょう。そして、ただ愛が欲しいと言っても仕方がありませんので、具体的にどういった愛が欲しいのかも伝えましょう

 

愛がなくてもいいと開き直る

 

3ef5284aa5fe40d201c75a262c56db06_s

どうしても解決に向かっていかない場合は、いっそ開き直ってしまいましょう。

愛がなくても、孤独であっても人間は生きていけるのです。確かに人とのつながりは大事ですが、つながりがなくとも、職があれば生きていけます。

 

職もないという場合は、職は探した方が良いでしょう。職があれば、もしかしたらそこから誰かと出会うこともあるかもしれませんよね。

愛について悩むことも大事ですが、あまり悩みすぎても迷宮に入ってしまい、いつまで経っても脱出することはできません

 

愛よりも、目先の人生が大事ではないでしょうか。

また、生きていくために精一杯努力をすれば、もしかしたらそれを見た誰かがあなたを愛してくれるということもあるかもしれませんよ。

 

結局のところ、愛というものは日常生活のスパイスのようなもの。一生懸命生きていれば、どこかで愛に巡り会うことがあるかもしれませんし、ないかもしれません。

愛が手に入ったら嬉しいですが、能動的に行動すれば100%手に入るというわけでもありませんよね。

 

愛を受け入れる準備はしておいたほうがいいですが、手に入らないことで悩まず、もっと気楽に生きていきましょう

もしも愛が手に入ったら、それは手放さないように大事に扱ったほうが良いですね。一度失ってしまえば、もう取り戻すことはできないかもしれません。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ